見えないところのむだ毛処理に困っています

私自身の肩にはちょっとだけ無駄毛が生えています。そこのところがとても気になるので母親に処理して貰っているのです。だけど今はまだ母と同居しているので処理して貰えるのですけど、今後独り暮らしをしだしたら肩に生えている毛をどうしたらいいんだろうと考えています。

自分の目では見えない箇所なので、ほったらかしにしたらどうなってしまうのかわからなくて恐ろしいので。肩は冬にはそんなに露出することは無いのですが、心配なのは暑い夏です。真夏の時期などは首元がガバッと開いた服なども着ますよね。そういった服を着た時に肩の毛が見えてしまうと相当恥ずかしくなります。

いずれ一人で生活していく事を考えていますが、その場合肩毛をどうしたらいいだろうと本気で考えているのです。肩毛を処理してくれる人を探さないといけないのかと思うと気が重いです。そんな人家族の他に居たりするのかな?

以前肩にある無駄毛を親にお手入れして貰っているときに何気に思いました。こういう目が届かない場所のムダ毛が一番困るなと思います。

満腹食べても罪悪感無しのこんにゃくダイエット!

若い時はいくら食べても太らなかったのに、30歳代後半から急激に太り始めました。2年で4キロ体重が増え、それまでのズボンやスカートが入らなくなり「これではいけない!」と、一念発起ダイエットを決心です。

まずは食事制限から…と、おやつ等の間食我慢と炭水化物・揚げ物抜きと、今まで腹十分目お腹いっぱいまで食べていたのを腹五分目の半分の量にする事にしました。
しかし全く満足感が無くストレスが溜まるばかりで、ドカ食いに走ったりで結局続きませんでした。

「とにかくお腹いっぱい食べたい!」そんな思いから、カロリーの低いこんにゃくならお腹いっぱい食べても大丈夫だろうと、こんにゃくダイエットを開始したのです。

三食こんにゃくは危険な気がしましたし、たんぱく質や野菜も摂取すべき事を考え、朝はトーストとコーヒー・ゆで卵、昼はお弁当にご飯100gとなるべくヘルシーなおかず(卵・ささみ・お浸し等)を持って行きました。そして夜に、こんにゃくメインの食事にする事にしました。
こんにゃくは、パスタにしたり、焼き肉のタレで絡めて焼くなど、アレンジの幅が広くとても美味しく食べれる上に、お腹一杯沢山食べても罪悪感が無いので、これまでのダイエットに比べるとストレスが溜まり難く続ける事ができました。

結果、2カ月で4キロ落とす事が出来ました。目標達成したのでダイエットは終了しましたが、今では少し増えるとプチこんにゃくダイエットして体重を維持しています。

野菜は彩りを意識して食べる

私たちの体は、日々酸化が進んでいきます。鉄が錆びるのと同じで、酸化は体の老化を促進させ、様々な病気の原因にもなるといわれています。この酸化を防いで健康を保つには、抗酸化作用のある物質を毎日の食事に取り入れることが大切です。

野菜にはファイトケミカルと呼ばれる抗酸化物質が多く含まれています。これは自分で動く事のできない植物が過酷な自然環境から身を守るために作りだした成分で、色素や香り、苦味や辛みなどの中に含まれています。

野菜に含まれるファイトケミカルには様々なものがあり、まんべんなく摂取するのが理想とされています。難しいようですが、ファイトケミカルは色素に含まれているので、野菜の彩りに注目すると簡単です。

例えばトマトの赤にはリコピン、ニンジンやカボチャの橙色にはβカロチン、ピーマンやほうれん草の緑にはクロロフィルといったファイトケミカルが含まれています。他にもナスの紫にはアントシアニン、ネギの白にはメチルシステインスルホキシド、コーンの黄色にはルティンが含まれており、食卓を様々な色の野菜で彩れば、自然にバランスよく摂取することができます。

一度できた黒ずみって保湿で治るの?

ムダ毛の処理はあまりやると脇に黒ずみができたりします。私はこの黒ずみで長く悩んでいるのです。そこで調べてみたのですが、ムダ毛の処理後に保湿ケアをしたら黒ずみ肌を対策できるという情報を手にしたんですよね。

しかしこの黒ずみ対策法って予防策であり、一度できた黒ずみには効かないんじゃないかと不安になってきました。保湿クリームやジェルで肌を保湿するのはお金もかかります。これでできた黒ずみが消えなかったらかなりの出費です。

だから今すごくこのムダ毛の処理の疑問で悩んでいるのです。一度ムダ毛の処理のしすぎでできてしまった黒ずみに後で保湿するのは黒ずみを治すのに効果はあるのでしょうか。この疑問がすごく引っかかっていて、私は悩んでいます。

今からでも保湿したら遅くないというのならすぐにでも黒ずみ対策にムダ毛処理後、保湿クリームかジェルを買って使いたいと思います。黒ずみは保湿で治るものなのかそれとも他の方法じゃないと治らないのかすごく疑問で気になっています。

ハートの形にできるって本当!?

アンダーヘアの脱毛をしようかと思っています。ハイジニーナ脱毛が希望です。友達から「ハートの形にもできるらしいよ」と言われて、ちょっと興味を持っています。ハイジ二ーナ脱毛はムダ毛をハート形にしたり何かの形にしてくれるサービスなんかもあるのですか?

遊び心があって、なんだかも面白いなと思いました。ちょっとやってみたいなと思っています。でも友達の言っていたことが本当なのかどうなのか分からずにこれを言って赤っ恥をかきたくないなとも思います。

実際のハイジニーナ脱毛をしたことがある人にこの疑問を聞きたいのですが、この部位の脱毛は本当にアンダーヘアを好きな形にしてもらえるのですか?それともこの噂は全くの嘘で私は友達に騙されているのでしょうか?

ちょっと最近騙されてるのでは?と不安になってきました。ハイジニーナ脱毛では自分の思い通りのムダ毛に脱毛してもらえるか気になります。またアンダーヘアの脱毛で形を変える技術は機械がやってくるのですか?それとも機械を使う人間の手でやるのですか?これもすごく知りたいですね。

女である事を意識できる内に

同級生の男子にウデを見られて、ウデの毛多いね、とサラリと言われてから、コンプレックスになっている無駄毛。

おこづかいも少ないので、エステティックサロンで永久脱毛する事はできなくて、脱毛器も買えずにいるままいまの年になりました。入籍して、自分自身のむだ毛なんてそこまで気にするような機会は少なくなったのですが、流石に夏の季節は素肌を出す機会が多くなるので困る事もあります。

たまに、カミソリを使い処理していますが、その頻度も低いし一思いに自宅用脱毛器ですが、15万ほどするのでムダ毛の無い体になりたい願望はありますが、どうも思い切れません。

そんな事を思ってるうちに、おばあちゃんになってしまう様な感じがします。女である事を意識できる内に、このむだ毛のコンプレックスを無くしたいのですが、専業主婦のわたしにはカミソリで処理する程度がお似合いな気もしているのです。
専業主婦のわたしでも購入しやすい価格帯の脱毛器が発売されると嬉しいのですけどね。

専属のスタッフさんを抱えることはできるかどうか

私は脱毛エステに足を運ぶ為にハッキリさせたい点があります。そいつは専属のスタッフさんを抱えることはできるかどうかです。そこら辺が目下のところ一番の疑問なのです。

脱毛の初心者なのですけど、数日前に脱毛相談をしたサロンで担当スタッフさんを聞いたら、いつも同じ人がやるわけではないという話でした。どうもこのエステでは施術担当者を選ぶことは出来ず、日によって変わるという話でした。ちょっぴりびっくりしました。

基本的に自分は人見知りなところがあるので、なるべく脱毛済みになるまで専任担当でやってもらい美容脱毛したいわけです。毎回スタッフさんが変わるとシャイな所が出てしまい、リラックス出来なくなるし、心配になっちゃう。なんとか指名制度がある脱毛エステに通いたいんですよ。

自分が思い立って来店したサロンだけが変わっていてスタッフを指名することができないのか、あるいはサロンはおしなべて施術者を選べないのか分からないんです。美容院と同じように毎回同じ人にやってもらいたいんですけどそういった所があるのか疑問です。

カンペキに脱毛出来た人に聞きたい

今現在エステに通い続けています。とても気に入っているお店だし、ムダ毛はかなり無くなって満足度は高いです。

でも一つだけ不安を感じていることがあります。それは脱毛が未だに完了しないのです。わたくしはかれこれ4年ほど前から脱毛サロンへ行っているのです。けれどもこれほど通っているのに完全に無駄毛は無くなりません。ワキの脱毛を受けていますが、両方の脇に二・三本ずつ無駄毛がまだ残っているのです。

これっていつになったら完了するのでしょうか?

はじめにエステティックサロンで聞いた話では個人差があるので確かなことは言えないと言われたのです。リサーチしてみると3年前後という事が分かりました。でも4年経過してもやっぱり完全には無くなっておらず、未だに脱毛サロンに行っています。脱毛サロンではホントにむだ毛ゼロになれるのかと心配しているのです。

実のところはどうなのでしょうか?

エステサロンに通っていてカンペキに脱毛出来た人がいるのかどうかを知りたいです。この疑問が残ったままだとこの先ずっと不安なままです。

剛毛だということが頭痛のタネ

私は幼い頃から剛毛だということが頭痛のタネでした。ということで、あれやこれやとムダ毛の対処に取り組んできました。

除毛クリームでやったときはすごい匂いがしてクリームをつけた場所をふき取ってシャワーなどで洗う手順が手間な上に、たちまち再び、発毛するんで止めました。そのつぎは脱毛ワックスをやってみたけど無駄毛の除去は出来たけど痛すぎて挫折しました。脱毛サロンや脱毛美容外科に通うことも検討しましたが金銭面の問題で選択肢から外れました。

そんなこんなで、お風呂の時に剃刀処理して制毛成分を含んだジェルをつけるという対処法に定着しました。かみそりでケアするのは、肌トラブルの一因になると認識しているけれど、抜群にこれが、お手軽なんです!

また抑毛ローションを塗ることで長い時間が掛かりますがわたしにはピッタリの方法なのです。抑毛剤を塗ることによって剃刀処理した素肌もきちんとお手入れされるので一石二鳥だし、最後にはむだ毛が完全に無い美肌になりたい!継続は力なり、を座右の銘とし根気よくむだ毛のケアをやっていくぞー!

最後まで剃りきれません

毎日の無駄毛を処理するのに使用しているのは剃刀ですが、カミソリを使うとしっかりと最後まで剃りきれません。根元の部分が残ってしまうので、腕や脇の場合黒いポツポツが残って悪目立ちしてしまいます。

毛抜きを使って抜いたりもしますが、根元も抜いて処理出来るので見た目はきれいですが、お肌に与えるダメージは剃刀を使った場合よりも大きくなるのです。皮膚の中の毛の根っこから抜いてしまうので当然といえば当然ですが、毛穴が開きっぱなしになったり、毛が埋没して、肌の中で伸びてしまう事もあります。

それと、皮膚を挟んでしまうときもあるから、傷めてしまったりすることもあります。剃刀の場合広範囲の場所はT字のものを使うので、怪我はしませんし、何をおいても一気に処理出来るので、時間をかけずに無駄毛のお手入れができるところが良いと思います。この黒いポツポツをどうにかしたいのですが、いまいち上手くできません。

剃刀や毛抜きよりもいいと思うのが、脱毛クリームですが、費用面で普段使いは難しいですし、困ったものです。 毛根ごと溶かすから、ただ剃るよりも生えてくる時間は伸びますが、結局は伸びてくるので、低コストで手軽に無駄毛の処理ができるかみそりで何とか対処したいです。