少しでも安全な食材を

元々健康に気をつかっている我が家では国産の野菜を中心に購入しています。スーパーなどでもかならず産地は見る様にして購入します。国内産っていうだけで安心して食べられるます。

中国産とかも有機栽培とか書いて売っていたりしますが、土壌が汚染されているところで育っているというイメージがあるので健康面で心配になります。
健康は日々口に入れる物から気をつけていかないと保てないと思っています。特に生などでも食べる野菜は新鮮に越したことがありません。

これから夏に向けて新鮮な野菜がたくさん出回る季節ですよね。家のお庭でもナスときゅうりは毎年作っています。
と言っても私じゃなくて主人の母が育ててくれています。

家の方は田舎なので回りに田んぼや畑がたくさんあります。
なので野菜の自動販売機があったり、道の駅が近所に数件あります(と言っても車で行く距離ではありますが車で10分ほどの所です)
新鮮な野菜は傷みも違います、鮮度が違います。口に入れた時の甘さ、野菜そのものの香りが全然違います。

時々、キャベツやレタスに葉虫がいたりする時がありますがそれだけ新鮮なんだと逆に安心できます。

公害の少ない私の住む町、水も綺麗な町です。
そんなところで育っている野菜を日々これからも取り入れて、康管理をしっかりしていきたいです。