冬でも日焼け止め、夏でも保湿パック

若い頃はなんにもしなくてもお肌はきれいですよね。
私も例外なくそうでしたが出産し、育児に追われていってお手入れがおごそかになったころ、シミやしわなどの悩みがでてきました。

毎日忙しくしていて朝洗顔したあと化粧水もつけずにベランダで洗濯物を干し、気づけば夕方。。
疲れ果てて化粧したまま寝るなんてころもザラでしたから。
初めてシミをみたとき、これはヤバイ。。と思いましたね~。

それから気をつけることになったことをお伝えしますね。
もちろん、高価な化粧品などはめったには使えません。

・必ず化粧を落としてから寝る。
・一年中日焼け止めを使う。(化粧下地も兼ねてますが)
・新陳代謝を活発にするためにお水をたくさん飲む。
・夜、洗顔後は保湿パックをしてラップでフタをする。(お安いやつです)
・早く寝る。

お金のかからないことばかりですが、これらを意識してきました。特に夏に保湿パックは必要ないかも。。と思ったのですが汗や油で、つっぱり感は感じなくてもお肌は乾燥しているような気がしたので続けています。
10年ほどたった今では目尻にしわは確かありますが、あたらしいシミは今のところでていないので、リーズナブルだけどこれからも続けていくつもりです。