剛毛だということが頭痛のタネ

私は幼い頃から剛毛だということが頭痛のタネでした。ということで、あれやこれやとムダ毛の対処に取り組んできました。

除毛クリームでやったときはすごい匂いがしてクリームをつけた場所をふき取ってシャワーなどで洗う手順が手間な上に、たちまち再び、発毛するんで止めました。そのつぎは脱毛ワックスをやってみたけど無駄毛の除去は出来たけど痛すぎて挫折しました。脱毛サロンや脱毛美容外科に通うことも検討しましたが金銭面の問題で選択肢から外れました。

そんなこんなで、お風呂の時に剃刀処理して制毛成分を含んだジェルをつけるという対処法に定着しました。かみそりでケアするのは、肌トラブルの一因になると認識しているけれど、抜群にこれが、お手軽なんです!

また抑毛ローションを塗ることで長い時間が掛かりますがわたしにはピッタリの方法なのです。抑毛剤を塗ることによって剃刀処理した素肌もきちんとお手入れされるので一石二鳥だし、最後にはむだ毛が完全に無い美肌になりたい!継続は力なり、を座右の銘とし根気よくむだ毛のケアをやっていくぞー!