最後まで剃りきれません

毎日の無駄毛を処理するのに使用しているのは剃刀ですが、カミソリを使うとしっかりと最後まで剃りきれません。根元の部分が残ってしまうので、腕や脇の場合黒いポツポツが残って悪目立ちしてしまいます。

毛抜きを使って抜いたりもしますが、根元も抜いて処理出来るので見た目はきれいですが、お肌に与えるダメージは剃刀を使った場合よりも大きくなるのです。皮膚の中の毛の根っこから抜いてしまうので当然といえば当然ですが、毛穴が開きっぱなしになったり、毛が埋没して、肌の中で伸びてしまう事もあります。

それと、皮膚を挟んでしまうときもあるから、傷めてしまったりすることもあります。剃刀の場合広範囲の場所はT字のものを使うので、怪我はしませんし、何をおいても一気に処理出来るので、時間をかけずに無駄毛のお手入れができるところが良いと思います。この黒いポツポツをどうにかしたいのですが、いまいち上手くできません。

剃刀や毛抜きよりもいいと思うのが、脱毛クリームですが、費用面で普段使いは難しいですし、困ったものです。 毛根ごと溶かすから、ただ剃るよりも生えてくる時間は伸びますが、結局は伸びてくるので、低コストで手軽に無駄毛の処理ができるかみそりで何とか対処したいです。